« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

夢のコラボ☆ part2

今回応援だったのあママ&のあ。チームNFSデザート担当&ビデオ係(モスラが撮ると瑠璃が寄ってくる危険があったので・・・)の任務以外は見学だったのでカメラをちゃ~んと持っていきました。

(のあママにしては)いろんなわんと撮りましたよ。

続きを読む "夢のコラボ☆ part2"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

夢のコラボ☆

のあは基本のあママとしかディスクをしない。ディスタンスだったらなんとか知っているヒトなら。でも戻ってくるのはのあママの所。誰とでもやってもらいたいものだ。ま・それは置いておくとして・・・

「AWI JAPAN」 in印旛西部公園にゆぱ父&ゆぱが参戦するのでモスラ&ハク瑠璃と応援に駆けつけた・・・はずがゆぱ前右足爪負傷のため急遽瑠璃がゆぱの代理としてフリーデビューしたのですshine

続きを読む "夢のコラボ☆"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ミルキーウェイカップ

「千葉賢犬倶楽部」さん主宰のディスクドッグ大会・・・そうのあプーをご存知のみなさん、恒例の字だらけブログ。

のあはレトリーブに出ました・・・って出るのあママよりも応援に来てくれたレオママ&レオくんとモスラ&ハク瑠璃の方が早く着いてた・・・反省。

続きを読む "ミルキーウェイカップ"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

初☆泳ぎ

最近子供を楽しませてあげれていなかったのあ家。日曜だというのにパパは泊まり出張だったこともあり、のあ兄の習い事の帰りを待って海に行ってみることにしていたのだ。そう、目的はのあの初泳ぎ。

3:30ごろ帰ってきたのですぐに出発。場所は千葉ポートパークの海。散歩も兼ねて。

続きを読む "初☆泳ぎ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

とうもろこし♪

子供に・・・といただいたとうもろこし。

とってもおいしそうだったので、のあママも一口味見させてもらった。

ウ・・・ウマイ!ウマすぎ~・・・と貪って(この時点で味見でなくなっているような・・・)いたらモノ欲しそうなヒトがもう一人・・・。

このヒトです。Dsc00862

とうもろこしをあげちゃいけない・・・なんて事を聞いた事がなかったので(せいぜいそのまま出てくる程度かな~・・・と)あげてみたら、とうとう・・・Dsc00863_2

ひ~~!コ・・・コワッ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七夕うまれのお兄ちゃん☆

そう、それはのあの事で~す♪

この7月7日で3歳になりました。おめでとう~!!パチパチパチ・・・☆って特にお祝いもないんですけどね(^^;)それを知ってか知らずかレオママがな・なんと馬肉をプレゼントしてくれました!ありがとう~crying

で、本日の晩ご飯は・・・

続きを読む "七夕うまれのお兄ちゃん☆"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

第二回トリミング大会

今度はハクのおしりの毛をカットしました♪

今回はハク家で開催されました。しかもエアコン付き!イルカさんふとモモ~っ♪

そして今回は・・・スペシャルゲストも!!

続きを読む "第二回トリミング大会"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

祝☆デビュー戦

といってものあじゃありません。ゆぱ父会長&ゆぱなのです!

順番が逆になってしまったのですが22日(日)に「千葉賢犬倶楽部」の練習会があってD3デビューしたのです。(ぱちぱちぱち~☆)

その日の天気予報は雨。雨でなければ子供達も連れて行こうと思っていたのですが、朝結構降っていたので留守番に。のあ兄のデビューは幻となってしまった・・・。ま、それは置いておいて、例のごとくモスラ&瑠璃と一緒に千葉ポートパークにでかけていきました。

続きを読む "祝☆デビュー戦"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ディスクドッグへの道 ⑤

⑤・・・「5」といえば‘世界のナベアツ‘が犬になる数字。相変わらず字だらけのこのシリーズも5回目です。賢明な皆様はスルーしてくださいね~。

先週に引き続き雨でした・・・。(しまった~!先週の事書いてなかった!!)が、しか~し!我々の辞書に「雨だから中止」などという文字はありませんでした。ないどころか「雨だったら人も少ないだろうし貸切状態?うっしっし(^^)」などという腹黒い事しか考えられない3人(えっ?ゆぱ父は言ってない?)。

先週雨だったせいか雨対策も万全・・・という訳でもないけれど、とりあえずいつものようにモスラ&瑠璃とモスラ号でレッツ千葉ポー!雨なのに朝からハイテンションな2人&2匹。・・・雨だからか?どの位ハイテンションかというと道を一本曲がり間違えるくらいの車内爆裂トーク。

案の定、雨だったのでタープも普段の半分以下。私達が着くとすでにゆぱ父がタープをたてているではないか!慌てて手伝いに行く2人。荷物運びしかできないけど・・・。いつもなら受付-集合・・・とわさわさしているけれどこの日は雨で人数も少なかったせいかユルユル・まったりモード。

そんなカンジで始まったセミナーは・・・全然まったりではありませんでした。今回もゆぱ父は別クラス。モスラ・のあママは原さんが先生でした。しかも私達以外はシェルティ・篤郎さんとりんちゃんの飼い主さんだけ。すご~い!少人数!順番はりんちゃん・のあ・瑠璃・篤郎さんでスタート。午前中いっぱい今出来る事、やっている事を見てもらいました。そしてお昼タイム。今回初めてクラスのみんなで(もちろんゆぱ父も)お昼をしました。いろいろな話が聞けて・話せて楽しかった♪

そして午後からは午前の続き&新しい事。のあは前右後左の順にトスをしてキャッチ。前は絶対拒否だったのがなんとか戻りぎみではあるものの、やるようになったので、のあママのトスの上げ方を入念に教えてもらう。膝立ちして前・左右は普通にトス。ところが後ろは体を左にねじりつつ後ろにトス・・・これがなかなか難しい。投げることを考えていると体がグルグル回ってしまう。体をねじる事を考えていると原さん曰く「全然回転がかかっていない」トスになってしまう。トスを上げる場所も低い位置でのあにディスクを見せつつ先へ先へと投げなければいけない。クソ~・・・体がついていかない!あと10歳若ければ・・・と思いつつ次は「フリップ」をやってみましょう・・・と。フリップはゆぱと瑠璃の得意技なので見たことあるゾ。右右・・・ちょびっとそれっぽくなってきて次は左左・・・。だんだんのあが先読みしてくるのでたまに右を投げてフェイントをかけるといいそうだ。気がつけばずいぶん長い間フリップをやっていたのだがのあママのコマンドがいつのまにか「ドロップ」に変わっていたりして非常にアヤシイ。だんだんイライラしてくるのあ。キャッチしながら「がるるるう~~」と怒って振り回そうとする。「エイト・キャッチ」「スルー・キャッチ」を混ぜ込みながら続けて、とりあえず終了。のあエライ!途中でどこかへ行ってしまうかと思っていたよ(実際、他のワンのトコへ八つ当たりしに2回ほど行ってしまいました・・・)成長したな~。次は瑠璃。瑠璃はゆぱ父の作ったルーティンをモスラが覚える為にそればっかりやっていたので飽きてしまっていたようだ。で、原さんが少し変えて「とっても」かっこいい技を伝授してもらっていたようで・・・「ようで」というのも瑠璃がやり始めてからおそらく今日一番の雨。なのでタープで雨宿りしながら篤郎さんのママ・パパとおしゃべりしてたのです。どれぐらいの雨かというと・・・Dsc00827 こんなだっっ!

Dsc00826_2

すごい雨でしたね~、本当に。あまりにもすごかったのでワタクシ思わず写真を撮ってしまいました。そして幻のスゴ技は3R目に瑠璃ではなく原さんのファインを使って見せていただきました。いや~・・・カッコ良かったよ、ファイン。大丈夫、瑠璃は出来るって。瑠璃「は」。またまた課題がてんこもりなので一緒にがんばりましょーね。ちなみに3R目ののあはやる気ナシだったので書くことがございません。しいて言うなら敵は風船だった・・・という事でしょうか?風に乗って降りてきた風船に目を奪われてディスクどころではなくなってしまったのあでした。

そう実は5回目にして初めて「カメラ」を持って行ったのですが雨だったのであまり活躍もしませんでした。ちょっとした出来心で撮ってみたゆぱにいたっては・・・Dsc00829

Dsc00830

このアリサマでした。

そうそう、投げ練をしたのですがいつも飽きてしまうのあママとモスラの為に原さんがトスの投げ練を教えてくれました。あと、回転のつけかたや投げる時のイメージのつけかたなど。瑠璃のディスクよりも重いSDXと言うディスク。130gと数字で見るとピーンとこないけど、実際に比べるとずっしり感が違いました。・・・そうです、本日我々2人共ガッツリ筋肉痛。右肩以外にものあママ膝立ちのため両足が、モスラはオーバーの時の左足が筋肉痛に。

ハードだったセミナーもこうして終了。ゆぱ父クラスが終わっていなかったので、原さんに正しいストレッチを教えてもらったところ、のあの関節がずいぶん硬い事が発覚。のあ家はパパ&子供達共ガッチガチ。のあママは昔は軟らかかったけど・・・。のあは本当は実の子だったのかしら・・・?と思いつつ帰りも爆裂トークで家路につくモスラ号でした。そうそう次の雨の時は裸足でサンダルよりも靴がびちゃびちゃになった方がよさそうなので靴を忘れないように書いておこうっと。以上報告終了!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »