« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

夢のボーダー牧場

あたりはみんな黒白のボーダーコリー。にまじってニセ黒白(ブルー)のゆぱくん、レッドのハク、ブルーマールの瑠璃。「夢の・・・」はゆぱ父から拝借した言葉だけれどまさに「ボーダー牧場」!我が家は黒のトイプー・・・やはりボーダー柄にしてくるべきだったか?と思いつつ吉岡ドッグランへ。モスラさんの「のあだ~」にちょっとホッとした。Dsc00742_2

右を見ても左を見ても黒白ボー。さすがのモスラさん、ゆぱ父も全員把握していないもよう。ゆぱ父がナデナデしていたので「その子はナニちゃん?」「う~ん・・・君の名前は?」さすがはゆぱ父。イヌ語が話せるようだ。

話を聞くと今日はリシェルちゃんとクリスくんのパピーが大集合しているということで・・・ま~可愛いこと!みんな黒白でどの子がどの子かはわからないんだけど、大人かパピーかは触ると手触りでわかるんですよね~。こんなふうに子供が生まれて、それぞれ別の家族になってもたまにみんなで集まれるって理想だな~・・・とのあママは思いました。Dsc00728

ボーダーってこんなにいても吠えない。吠えているのはのあだけ。これってスゴイ!のあみたいな小型犬がこれだけいたらさぞかし騒がしいだろうな・・・。な~んて思いながら久々にディスクの投練。ゆぱ父先生アドバイスありがとう♪考えれば考えるほど・・・あう~~。。。モスラさんにまた投練つきあってもらおっと。Dsc00727

今回のあママにしては珍しく写真が・・・とお思いの皆様!すべてユウカ撮影です。非常に時間のかかるカメラマンにおつきあいして下さってありがとう!ってアレ!?のあの写真がないじゃないか~・・・ということで急遽トイプードルの真の姿をみなサマに紹介してみようかな。。。コレだっ!Dsc00744_2

どうです?ガッカリでしょ!?こんな貧相なカラダでボーダー牧場の管理人はツトマルのでしょうか?すまなそうな顔に見えるのはのあママだけでしょうか・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トリミング♪

に行ってきました。

お目目キラキラです~。Dsc00708_2

なんか体写ってないのでもう1枚。Dsc00707_5

ちょっと恥ずかしショットも。Dsc00713_2

こんなに可愛くなったのに・・・Dsc00722_2

Dsc00723

だ~か~ら~・・・限界なんです。ウチのカメラじゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通のブログ風・・・

4月になると我が家のご近所にのあママの大好きなミモザがきれいに咲くお家があるのでちょっとがんばってみました。Dsc00706

これが限界でした・・・(悲)すごくきれいなのに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディスクドッグへの道 ③

注:相変わらず文章だらけで読みづらいのあママのヒトリゴトなので無視してくださ~い。

「ディスクドッグへの道」もはやいモノで今回で3回目をむかえました。が残念ながら今回で最終回・・・になりそうでしたが、なんとか続けられそうです。

というのも2回目の講習会で早くも暗雲漂っていたのあ&のあママ。たったの1ヶ月ではどうにもなりませんでした・・・どうにもどころかのあが拒否するようになってきてしまいました。「ネクスト」というコマンドに。隣で一心不乱にディスクをやっている瑠璃がうらめやましい。のあもパピーに戻ってくれないかなぁ・・・などと詮無いことを考えてしまうのあママ。そんなのあママに「いや~聞く事出来ましたね~」などと余裕のよっちゃんのゆぱ父。

のあママもわかっていました。ゆぱ父の言う「勝負のとき」だと。のあママがのあのやる気をひきだせるかどうかにかかっている・・・と。ムリそう・・・。のあは騙しがきかない。読まれる。騙す技術もないけれど。もうディスクすらやってくれなくなるんじゃないかなぁ・・・と思いながら3回目の講習会に行ってきました。

モスラさんとおしゃべりしながら行ったので少し気分も良くなり、さらにゆぱ父よりも早くポートに着いたので気分は上々(単純バカ?)朱里家とお話などしつつとうとう運命の講習会がはじまったのです(おーげさ・・;)

今回は残念ながらゆぱ父とグループが別になってしまいましたが、モスラさんと同じグループ。講習会デビューが一緒の黒ラブのハルちゃんも一緒(^^)他にはパピヨンのハクちゃんとチョコボーのレアちゃん。少人数でいいカンジ。だって他はパピーグループとベーシックに片足つっこんでるような面々のグループなんだもん・・・。

毎回思うんだけど、他の人のを見るのはとても勉強になります。なにせ自分の番になると頭まっしろ、焦るばかり・・・なので。特に今回はすごく勉強になりました。行き詰まっていたから。ディスクの何にのあ(犬)が夢中になるのか。マワッているものを捕まえたくなるのだそうです。そこで先生が提案してくれたのがローリング。ショートが嫌いなのあでもローリングなら回転しているから大丈夫だろう・・・と。言われるママに「GO」とコマンドを言ってローリング、のあがキャッチしたのと同時に「GO」で反対側へ。やってみると・・・おぉ~!追いかけるではないか!ダメなところを直しつつ・・・。焦りすぎて早くローリングしてしまうのあママに先生は「コマンドを言ったからってすぐに投げなくてもいいんだよ」と。目からウロコでした。言われた通り「GO」→ローリング→キャッチ→「GO」のあが見えるように次をローリング。前後にできるようになったら次は前後左右と円形に。取りに行ってくれてる!他にも伸ばした足の上を「オーバー」で前後にやったり、片膝立てて下を抜けさせて「ヒアー」。全部追いかけてくれた!そうして最後に言われた事が「ローリングで誤魔化してる間に投練しましょうね」でした・・・。「瑠璃には問題はありません」と言われていたモスラさんと投練を誓い合うのあママなのでした。

久しぶりに楽しそうなのあを見ました。目がキラキラしてて・・・そんなのあとディスクをやっているのあママも楽しかった!講習会行ってよかった~(^^)まさに原マジック☆(byゆぱ父)

講習会行ってよかった~その2、エイトくんのドッグキャッチ。ね、モスラさん。すっかりエイトくんのファンになってしまいました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

犯人は・・・お前だ!

4月1日エイプリルフール。のあママに大事件が起きた。

それは子供も遊びに行って出払っていた時ハク・瑠璃との散歩が終わって洗濯物をたたんでいた時のことだった。この季節、基本的に外に干す洗濯物は花粉症でない子供のものだけなのだが、家に取り込むときはバサバサと花粉を落としてから取り込む事にしているのあママ。それなのに・・・

何か右手中指に熱い物が一瞬あたってしまったと思ったらチクッとした。すぐ洗濯物をはなしてみたら・・・コイツだっ!Dsc00700

我ながらなかなか冷静にコイツを外にふりはらった後傍に置いてあった虫あみで確保。(この時点で記事にしようとは思ってなかったんだけどね)指に針がついていないか確認(後で調べたら針が抜けるのはミツバチだけだそうだ・・・)のあママはじめ子供も刺された事がなかったので実家に聞いてみたら、一応病院に行っておいたほうがいいというので、子供がたまに行っている病院が見てくれるというので緊急出動。先生の話によると最初の30分で異常がなければムシ刺されと一緒だよ、と。お薬もらって家に帰ると心配そうな我が子が(人間のね)「お母さん大丈夫?ゴハンはどうする~?」・・・心配はそっちか?と思いながらレトルトカレーを温めるのあママであった・・・。

翌日撮影のためベランダで息子との会話。

のあママ 「ちょっと大きめなアシナガかな~」

息子    「スズメバチじゃないの?コイツ」

確かに昨日見たときはアシナガにしては顔がゴツイと思ったけど・・・。でもスズメバチにしては若干小さいような・・・皆さんどう思います?

それにしても刺されたのが子供とのあでなかったのが不幸中の幸いだった。皆さんもご注意下さい!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »